採用内定者のご家庭を訪問

戊辰戦争150年、会津は女性活躍がキラリ。

11月14日(水) 

 内定者のご家庭に伺いました。

昨年度に引き続き、会津若松市より来春入社を予定する内定者宅を訪ねました。今回の若きホープは、施工管理を志望する女子高生。昨年のこのシリーズ記事で「NHKの大河ドラマ『八重の桜』で主人公の山本(新島)八重」に少しだけ触れました。そのご当地会津で女性活躍の先駆者「新島八重」の心を引き継いでいると感じさせる十代の女子が凛として登場です。今年は「明治維新150年」、しかしご当地では「戊辰戦争150年」とアピール。会津若松駅に降り立つと市全体が盛り上がっていました。

 ご家庭は、暖かく仄々(ほのぼの)とした、それでいて自立心を育てられたと感じさせるご一家でした。「女性の現場監督はいますか?」「建設現場はどんな人たちが働いていますか?」「寮の生活はどうですか?」などなど当然親御さんの心配は尽きません。丁寧に説明し、安心して頂きました。未成年の若き人材に当社は責任を持って育て、一級の女性現場監督に成長してもらうことを強く願っています。

NHK大河ドラマ「八重の桜」

八重キャラクター

会津若松市公認キャラクター

 

 

 

ページの先頭へ
東松山第一ホテル 東松山駅徒歩3分地元最大103室

東松山駅徒歩3分地元最大103室

藤岡第一ホテル 群馬藤岡駅徒歩1分地元最大103室

群馬藤岡駅徒歩1分地元最大103室

川越商工会議所

地元に愛される企業であること

公益社団法人 小江戸川越観光協会

IWAHORIは川越観光を応援します

小江戸巡回バス

川越の観光地図をご覧ください