04「一緒に働く仲間」とともに歩みます。

社員とパートナーがともに成長し続ける企業。IWAHORIは、現在進行形です。

 

協力会社とのパートナーシップは創立以来の私たちの宝物です。

IWAHORIには、創設以来60年以上にわたり大切に関係を育んでいる「徳栄会」というパートナーがいます。129社以上からなるこの協力会社とのネットワークは、通常のビジネスネットワークとは異なり、懇親会などのイベントを通じて家族ぐるみの付き合いがあるのが特長です。毎年開催される当社の手づくりによる大運動会では、協力会社の家族を含めて500人弱が参加し、気の置けない仲間同士の交流を深める場となっています。また、年に1回、徳栄会の一同が集まり、安全大会を実施。受注状況や安全品質の最新情報をシェアし、パートナーとしての絆を深めています。その絆を発展させたのがIWAHORIの独自開発によるEDI (Electronic Data Interchange) 受注システム「iネット」です。つながりの深いパートナーたちとお客様をデジタルで結び、見積りから発注までをスピーディーに効率化するほか、発注先の選択肢を増やすことも可能となりました。長年にわたって築き上げて来た絆を、時代に合った最新のシステムに進化させること。クライアントサービスの質を高めながら、パートナー会社とともに歩んでいくIWAHORIの姿勢が、ここにも表れています。 5つの約束 04のイメージ
第31回大運動会

 


社員が成長するための環境づくりはIWAHORIの隠れた誇りです。

IWAHORIでは、社員教育の徹底にも力を注ぎ、数々のユニークな施策を行っています。その環境づくりが評価され、米国の専門機関「Great Place to Work®」が毎年行っている「働きがいのある会社」ランキングにて、2012年、2013年と2年連続で埼玉県にて表彰。2013年は全国ベスト25にも選ばれました。著名なIT企業などが名を連ねるなか、IWAHORIがランクインしたのは異例のこと。建設会社としてこうした調査に参加するのも例が少なく、日本の先端企業とのネットワーク醸成にも一役買いました。社員の不満・不安をヒアリングし、常に改善に取り組んできた証であると自負しています。 5つの約束 04のイメージ
Great Place to Work® 2013年全国表彰式

 


新しく仲間になる学生の自宅訪問もIWAHORI流です。

毎年、新卒採用者が決まると、当社の役員がする仕事がひとつ増えます。それは、内定者のご家庭を訪問すること。大切なお子様を預かる企業として、建設業界や当社の事業、社風などを対面でご説明し、ご家族の方に安心していただくためにはじめました。これから仲間として働く未来の社員への、IWAHORI流の配慮がここにあります。また、入社後は近い年代の先輩社員が1年間OJTで面倒をみる「ブラザー・シスター制度」を実施。一日でも早く現場に慣れ、仕事を自らが動かしていけるように、またやりがいを見い出せるように会社全体でサポートしています。 5つの約束 04のイメージ
内定者自宅訪問
ページの先頭へ
東松山第一ホテル 東松山駅徒歩3分地元最大103室

東松山駅徒歩3分地元最大103室

藤岡第一ホテル 群馬藤岡駅徒歩1分地元最大103室

群馬藤岡駅徒歩1分地元最大103室

川越商工会議所

地元に愛される企業であること

公益社団法人 小江戸川越観光協会

IWAHORIは川越観光を応援します

小江戸巡回バス

川越の観光地図をご覧ください